新築の賃貸物件に注目です。

新築の賃貸物件に注目です。
新築の賃貸物件に注目です。

大きな地震が予想されている時の賃貸住宅の選び方

将来的に大きな地震が予想されている時の賃貸住宅の選び方についてお話します。大きな地震が予想されている時には、いつ地震が来てもいいようにそれに応じた賃貸住宅を選ぶ必要があります。そこで注目しなければいけないのが築年数です。耐震強度というのはなかなか把握するのが難しいです。そこで、築年数から今の状態を把握していきます。基本的には、築年数が経過しているほどその住宅は古くなっている可能性があるという事になります。築年数10年と5年であれば、5年の方を選択していきます。地震において大事になってくるのが、耐震強度になってきます。耐震強度が強い可能性が高い、築年数があまり経過していない住宅を中心に探していくようにします。そうする事によって地震が来ても被害を最小限度に抑える事ができます。

もし、古い住宅に住んでいたら地震の強さによっては、半倒壊などしてしまう可能性があります。そうなるとかなりの被害がでてしまう可能性があります。ですので、そうならないような住宅選びというのが大事になってきます。もちろん、新築というのが一番理想になってきます。このように、大きな地震が予想されている地域での賃貸住宅選びは、まずは築年数を見て行くようにします。