新築の賃貸物件に注目です。

新築の賃貸物件に注目です。
新築の賃貸物件に注目です。

賃貸物件を探すときのコツ

進学や、就職、転勤などで、新しく賃貸物件を探す機会が何度かあります。入居した後に後悔しても、すぐに別の物件に引っ越すことは難しいので、しっかり考えて物件を探しましょう。探すときには、譲れない条件と、譲れる条件を決めておきましょう。例えば、お風呂とトイレ別だったり、間取りが1LDK以上がよかったりといろいろ、希望の条件があります。トイレとお風呂別は譲れないが、部屋の間取りは譲ってもいいなどと自分の中で決めておきます。できるだけ自分の希望の条件に近いところを探すと、入居した時に後悔することが少ないです。

しかし、絶対に家賃の予算は超えないようにしましょう。家賃の予算を超えた物件を選んだ場合、後から困ってしまいます。家賃が高くなれば自分の希望に沿った物件はたくさんあります。そのため、家賃が高い物件に目が行きがちですが、これから毎月支払いをしなければいけないので、きちんと予算内の物件から探すようにしましょう。家賃の相場は、毎月の給料の3分の1や、4分の1くらいと言われています。そのため、給料が30万円ある人は、だいたい七万円から、九万円の間くらいの価格で探すといいです。そして、できるだけ職場への交通の便がいいところを探したほうがいいです。