新築の賃貸物件に注目です。

新築の賃貸物件に注目です。
新築の賃貸物件に注目です。

賃貸物件のチェックをする箇所

最近はインターネットで賃貸物件を探すことができます。賃貸物件のサイトもたくさんあり、地域や、間取りなど絞って検索できるので、自分が住みたい条件で探すことができます。間取りや、外観、内装などの写真も載っているサイトが多いので、ある程度物件の状態を確認することができます。しかし、バソコンの画面だけで決める人はほとんどいません。サイトの情報だけでは実際の物件と違いがある可能性があります。そのため、気に入った物件を見つけたら、一度見に行く人が多いです。全国にある不動産会社のサイトであれば、不動産会社へ行くと、物件まで案内してくれることも多いです。

賃貸物件まで案内してもらえたら、まず、部屋に入る前にロビーやエレベーター、階段などをチェックしましょう。もし、ゴミがたくさん落ちていたり、汚れていると、管理がしっかりしていない可能性があるので気をつけましょう。部屋に入った時は、まず臭いを確認しましょう。部屋に入った時に感じる匂いが臭いと感じたらやめたほうがいいです。この部屋に住んだ場合、帰宅するたびにその匂いを感じるようになります。そして、部屋の収納スペースや、キッチン、窓などをチェックします。できればお風呂に入って水圧をチェックをしたほうがいいです。